ちょっと奮発♪ワンランク上のすき焼き

すき焼きというと生活していてちょっと奮発したときに食べる料理ですよね。

そのすき焼きをさらにワンランク上に進化させるために色々と挑戦してみるのも面白いかと思います。

ここではすき焼きにおけるワンランクアップテクニックやこだわってみたい食材についてご紹介していきます。

ぜひこちらを参考に少し奮発したすき焼きを楽しんでみてくださいね。


ブランド牛にはなかなか手が出ない
デパートの地下、食品売り場で見ているだけで気分が高揚してくるのが精肉コーナー。

普段食べないような高級ブランド牛がズラッと陳列されていますからね。

しかしロースやサーロインといったお肉はやはりグラムで2,000円~3,500円以上、ものによってはもっとするのがブランド牛の特徴でもあります。

さすがに一人で食べるのに150グラムほどのお肉を買って、それだけで5,000円前後というのはかなりの贅沢。

しかし、実は通販サイトであればもう少しお手軽な価格で高級ブランド牛をゲットできたりしちゃうんです!

お得なセットなども取り扱っているので、お取り寄せしてみるのもいいかもしれませんね。


割り下にもこだわってみる
お肉にこだわるのもいいですが、「さすがにそこまではお金が出せないよ…。」という意見も当然あるかと思います。

そうした際には味付けだけでも高級店・専門店の味に近づけてみてはいかがでしょうか。

最近では通販で割り下を販売しているお店も多く、その種類も様々です。

お店独自の配合で作られた割り下を使えば、いつものすき焼きがグンとレベルアップしますからね!


お肉以外の材料も奮発する
お肉以外の食材に注目してみるというのもひとつの手です。

たとえば溶き卵に使用する鶏卵にこだわってみたりすると、ダイレクトに味わいが変わってきます。

また最近では霜降り白菜などのブランド野菜も多数ありますから、そうしたところのグレードを上げることはすき焼き全体をワンランクアップさせることにも繋がりますね。